読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたり育児をたんたんと

37歳からのふたり育児を淡々とメモっていきます

お雛様、注文しました! ひととえの雛人形(過去ブログ転記)

ひととえ で検索してくださる方が多いので、違うブログに書いた2012年の購入時の記事を転記します。

 

------------------------------------------------------------------------

クリスマス前に、お雛様、注文しました!

なかなか悩みましたが、選ぶのはとっても楽しかったです。

うちはマンションなので飾るところもしまっておくところも限られているため、最初は普通の親王飾りを考えていました。予算は10万円台前半。

しかし途中で「木目込み人形」というものを知り、そのかわいさひきこまれてしまいました。

最初に良いなと思ったのは「ふらここ」さんの木目込み人形なのですが、クリスマス前にしてほぼ売り切れでした。
すでに再来年の予約を取り始めていたくらいなので、とっても人気みたいです。
出遅れたようです!

次に出会ったのが「人形工房 ひととえ」さんの木目込み人形。
ふらここの木目込み人形は、台座や屏風がモダンでシンプル。お人形さんも可愛い系なのに対して、
ひととえの木目込み人形は、モダンななかにも豪華さや絢爛さがあり、選択肢も多いです。
また、この時期でも売り切れはほとんどなくて、選びやすく買いやすいです。
(あくまで私の感想ですが。)

というわけで、ひととえさんで買うことを決定。

ひととえさんの良いところは、無料でサンプルのお人形を貸し出してくれるところ。
サンプルといってももちろん本物のお雛様です。

サンプルを取り寄せてみるとそのかわいらしさにほれぼれし、購入を決定しました。
ちょこんとしたたたずまいと、顔のまんまるさ、衣装のきらびやかさ、細かさと女心をぐっと掴まれました。

選んだポイントは、お内裏様の衣装が渋めの色で、お雛様の衣装がピンク系のもの、
屏風は金屏風(自分の趣味なら黒の塗りの物が良かったけど、あまりに大人っぽかったのでやめ。)
親王飾りだとちょっとさみしかったので、五人飾りにして、さらに将来的には五人囃子も入れたいので、台座は3段にしてもらいました。

電話で相談しながら、お人形や台座や御道具などのカスタマイズも相談することができました。
お雛様が来るのがが楽しみです!

ちなみにひととえさんは独自のホームページと楽天の両方で買えますが、ホームページの方が品数が多く、楽天だとポイントが付きます。
  ------------------------------------------------------------------------