ふたり育児をたんたんと

37歳からのふたり育児を淡々とメモっていきます

保育園のお迎えがなかなかにつらい

息子1ヶ月半。

息子と共に上の子の保育園の保育園のお迎えを始めて半月たったけど、これがけっこうつらい。

まずは息子、1ヶ月にして6キロまで成長してしまったのもあるけど、ビョルンでのだっこがかなり、肩、腰にくる。

だいたい16時半ごろに家を出発、17時前に保育園につくも、そこからかえりたくないとか、絵本読みたいとか、お友達といっしょじゃなきゃいやとか、おしっこいくとかが始まり、それから5分くらいかけて靴下をはかせ、上着を着せ、先生にさよならしてやっと保育園を出る。

それから大人なら15分の道のりを(これも結構とおいよねえ)、娘と手をつないで30分以上かけてあるくわけだけど、その間もあそこの段差をジャンプしたいとか、お友達と途中まで行きたいとか、ヨーグルト解体とか、おしっこしたいとかうんちしたいとかに付き合ってると、なかなか家に辿りつかない。

そしてマンションの手前に横浜らしい心臓破りの坂があって、そこをうんとこしょ、どっこいしょといいながらのぼって、マンションについてからは、エントランスの石段をジャンプしながら行きたいとか、縁石を平均台みたいにあるきたいとか、虫の死骸を眺めたいとかしてると、マンションの入り口から家の玄関までがまた遠い。家についた頃には疲労困憊、腰が限界。

なぜか出発から1時間半は立っていて、愕然としてしまったりするわけです。

さらに昨日はだっこしている間に盛大にウンチ漏れしていて、ぐったり。

でかい息子はうんちの量もなかなかにすごいので、お股でつっている感じのビョルンだと、結構今後も漏れそうな予感。

ってかんじでなかなかにつらい、保育園のお迎え。

ああ、息子がこれ以上重くなったらどうしたらいいのだろう!

 

パンパース パンツ  ウルトラジャンボ L168枚(56枚×3個) (パンツタイプ)

パンパース パンツ ウルトラジャンボ L168枚(56枚×3個) (パンツタイプ)